アニメのクラウドファンディング情報に注目

アニメ業界が、アニメ化を進める時やグッズを作りたい時など、クラウドファンディングを活用する事で、資金を集めやすくなる場合があります。魅力的な企画なら、応援してくれる人は多いため、資金を集められる可能性がある事にも注目する事は大切です。

アニメが好きな方も多く、好きなアニメを応援した方もいるため、クラウドファンディングの情報を集めて、出資してくれる方もいます。一人一人が応援するために使う金額は少なくても、たくさんの人が応援してくれることで、まとまった金額になります。

当サイトは、アニメのクラウドファンディングに関する情報を発信して、クラウドファンディングに興味がある方も楽しみながら情報を集められます。いろんなクラウドファンディングがあるため、比較をしてから、決めたい方も参考になる情報を提供していきます。

A-port

総合評価 ★★★★★
使いやすさ ★★★★★
サービス内容 ★★★★
情報充実度 ★★★★
利用満足度 ★★★★★

新聞社として培ってきた情報発信力を強みとするため、起案者や支援者双方にメリットを生むのがクラウドファンディング「A-port」 です。こちらは、購入型と寄付型のクラウドファンディングサイトで、扱うプロジェクトのジャンルも特色あるものばかりです。

達成時実行型と実行確約型のクラウドファンディングの仕組みを採用するのが「A-port」です。起案者は自身のプロジェクトに合ったファンディングが選べるため、アニメも選択できます。もちろん、無料で始めることができます。

アニメに関するクラウドファンディングのプロジェクトでは、起案者とコミュニケーションを取りながら支援の輪を広げたいユーザーに適しており、アニメも日本のみならず海外版であれば、日本語吹き替え版を制作し、プロジェクトをはじめるページから手軽に申し込みができ、相談、アドバイスにも対応してくれます。

CAMPFIRE

総合評価 ★★★★★
使いやすさ ★★★★★
サービス内容 ★★★★★
情報充実度 ★★★
利用満足度 ★★★

アニメ関連のクラウドファンディングサービスといえば、CAMPFIREがあります。ここでは、アニメ関連のプロジェクト案件を多数扱っています。新規プロジェクト遂行のための資金集めをしているファンドが集まっています。

資金投入先を選択するという利用が主たる目的のサイトになっていますが、自分でアニメ関連のプロジェクトを立ち上げ、資金募集する側になることも簡単にできます。手続きが簡単で、すぐに資金募集を開始することができます。

こちらのサイトで紹介されているアニメ関連プロジェクトの母体は、いずれもサイト側で厳密な審査を行ったうえで公表しているものばかりなので安心して投資できる内容ばかりになっています。

MotionGallery

総合評価 ★★★★
使いやすさ ★★★★
サービス内容 ★★★
情報充実度 ★★★★★
利用満足度 ★★★★

インターネットで展開しているMotionGalleryは主にアニメーションを主体としたクラウドファンディングです。その特徴としてまず挙げられるのが、掲載の早さです。最短でも翌日には掲載されるという早さですので、ストレスなく利用することができます。

また費用がとてもリーズナブルという点も特徴です。例えばプラットフォーム手数料や決済代行手数料はいずれも5パーセントとなっており、手数料の安さは魅力的といえます。上質なサービスを低価格で提供するところが大きな特徴と言えます。

さらにMotionGalleryでは、専属のスタッフが付きますので、安心できるという点も大きな魅力です。専属スタッフは経験や知識が豊富にありますので、分からないことや不安なことなど、アニメに関することならなんでも相談に応じてくれます。

Readyfor

総合評価 ★★★
使いやすさ ★★★
サービス内容 ★★★
情報充実度 ★★★
利用満足度 ★★★★

Readyforはクラウドファンディングでアニメ製作の支援をしています。数多くのプロジェクトが随時立ち上がっていますので、自分が支援したいと思えるような内容があればいつでも支援可能になっていて便利です。

現在の支援総額や状況も人目で見られるようになっていますし、支援の残日数も分かりますからサポートの状況を見ながら適切な支援を行えます。成立したときもきちんと明確に表示されるので、支援のし甲斐も感じられます。

無料相談もあるので、これから自分が利用してみたいと思ったときも気軽に始められます。マニュアルも用意されているので、適宜参照しながら支援を募るための準備ができます。

Kibidango

総合評価 ★★★★
使いやすさ ★★★★
サービス内容 ★★★
情報充実度 ★★★
利用満足度 ★★★★★

インターネットの発達により、プロジェクトオーナーとサポーターを簡単に結びつけることが出来る時代になりました。Kibidangoでは双方を結びつけ、プロジェクトが成功するとサポーターはKibidangoもといサービスや商品を得ることができます。

アニメのクラウドファンディングも盛んに行われており、成功率が高いことで知られています。アニメ業界は制作費の削減に悩まされているので、世界からクラウドファンディング似て資金を集めることで、アニメの制作にこぎつけられる様になったのです。

プロジェクトの目的は、興味のあるプロジェクトを応援したり、最終的にサービスや商品を手にすることを目当てに支援を行うことにあります。提供した資金は戻って履きませんが、サービスや商品を獲得できます。

Makuake

総合評価 ★★★
使いやすさ ★★★
サービス内容 ★★★★
情報充実度 ★★★
利用満足度 ★★★

アニメの作品を作り上げるにはお金が沢山必要ですが、クラウドファンディングサービスを提供しているMakuakeが、面白いアニメを作るアイデアはあるがお金が無い人と面白いアニメを観たい人を、ネット上の分かり易いシステムで繋ぎ合わせて作品の完成を手助けしてくれます。

クラウドファンディングサービスは支援者と実行者の間に入る所が信用できなければ、お金の流れがおかしくなったり大変な事になりますが、Makuakeは国内大手の業者であり、実績も申し分無いので、安心してサービスを利用する事が出来ます。

支援は達成後支援型と即時支援型が存在し、達成後はアイデアを形にする為の目標金額が集まらずにアニメが完成しなかった時はお金が返金され商品も届かない仕組みになっていて、即時支援は目標金額に届かなくても返金は無く完成できた所までのリターンを受け取れます。二種類のスタイルから選べるので、便利です。

アニメの制作のためにクラウドファンディングを募集するには

アニメの制作のための資金が不足している場合には、法人や個人から資金を募るためにクラウドファンディングの手法について理解を深めることがおすすめです。特に、長編のアニメの制作や編集などを行うにあたっては、高額な資金を工面する必要があるため、時間を掛けてクラウドファンディングの募集のコツを掴むことが大切です。最近では、様々な目的でクラウドファンディングの募集を始める人が少なくありませんが、なるべく多くの人に理解や協力を得るうえで、アニメの制作のポイントについて分かりやすく伝えることが何よりも大事です。また、クラウドファンディングの期間が長引くにつれて、資金調達が難しくなる傾向があるため、短期間のうちにSNSやブログ等を活用して、効果的にアピールをすることがポイントです。

アニメ制作の資金集めのためにクラウドファンディングを始めたい場合には、多くのアニメの制作会社の成功例をチェックしたり、アニメ業界で人気があるクラウドファンディングのサイトを覗いたりすることが大事です。特に、クラウドファンディングの募集をした経験がない人であれば、初心者に対するサポートがしっかりとしているサイトに登録をして、専門のスタッフから必要なアドバイスを貰うことがおすすめです。また、アニメのジャンルや登場人物、ストーリーなどによって、クラウドファンディングを通じて目標資金が集まるまでに時間が掛かることもあります。そのため、スムーズにアニメの制作を始めるために、定期的に色々なクラウドファンディングのサイトを使い分けたり、同業者と意見交換をしたりすることが大切です。

クラウドファンディングの成功率を高めるには、アニメ制作の魅力についてプレゼンをするのはもちろんのこと、資金を援助してくれた人に対して様々な特典を用意することが大事です。また、クラウドファンディングを実施する意義については、素人にとって理解しづらいことも多くあります。そこで、必要に応じて大手のクラウドファンディングの専門のサイトの運営者に相談をしたり、コンサルティング会社にサポートを受けたりすることがおすすめです。最近では、アニメ制作を目的としたクラウドファンディングの成功例について、多種多様なメディアでピックアップされることがあります。そのため、無理なく準備を始めるために、空き時間を使って既にクラウドファンディングで成功を収めた人の特徴を把握することがおすすめです。