TOP > クラウドファンディングの情報 > クラウドファンディングの利点や特徴

クラウドファンディングの利点や特徴

クラウドファンディングは近年注目を集めている仕組みであり、インターネット上で不特定多数の人から資金調達することができる方法です。
従来の銀行からの融資や補助金などの資金調達よりも身近とし、新たや資金調達の方法として人気を高めています。
不特定多数の人が、インターネットを使って他者や組織に対して、財源の提供をしたり協力をすることです。
一口にクラウドファンディングといっても、購入型や寄付型、融資型や投資型といったように分類され、それぞれ特徴にも違いがあるのでよく比較してから決めなくてはなりません。
個人はもちろん企業や団体が資金を集める方法として利用することができ、資金がなくて実現が難しかったプロジェクトなどを実現させることができるようになるなど、利用するメリットは多々あります。


プロジェクトの実施者や企業側だけがメリットがあるというわけではなく、出資を行う側にも商品や金銭を始めとした、様々な形のリターンがあるのでどちらにとってもメリットがある方法となっています。
近年クラウドファンディングで利用する人が増えているのが、アニメの実現化やグッズ製作などアニメ関連のものです。
アニメは日本文化でもあり、その技術やクオリティーの高さは海外から飛び抜けていて、海外でも日本のアニメは人気を高めています。
近年ではアニメの中にも、クラウドファンディングを活用して制作されたものが増えつつあり、関係深い存在になっています。
アニメを制作したいという人と、アニメとして見たいという人の意見が一致することにより実現するものであり、双方にとって魅力的で役立つといえます。


クラウドファンディングには金融商品を取り扱うものも多く、トラブルが起きる可能性もゼロというわけではありません。
資金の募集がされたプロジェクトが必ず成立するというわけではなくプロジェクトが成立しても、途中で挫折してしまい実現には至らないということも珍しくはありません。
失敗に終わっても、支援者や出資者が資金を返金するということは基本的にはないので、不成立や頓挫のリスクも考慮した上で行わなくてはなりません。
どちらの立場として利用する場合でも、信頼できるクラウドファンディング・サービスを利用するということは、基本として頭においておくべきです。
現在では数多くのサービスがありますが、実績があり多くの人が利用してプロジェクトを成功させていたり、見返りを受けているところから選びましょう。

次の記事へ