おしゃれな革財布を徹底比較

HOME > 革財布の豆知識 > 革財布はメリットの多い財布の1つです

革財布はメリットの多い財布の1つです

 社会人になって生活する中で、必要なアイテムの1つがお財布ですよね。お金を管理するためだけでなく、お金を持ち歩くためにも欠かせない入れ物になります。お財布自体には様々な形や機能がありますが、素材によっても使いやすさに違いが出てきます。見た目の印象だけでなく長く使用できるものとして、素材にこだわる人もいます。そんな素材の中でも人気が高いのが革を使用した財布です。革財布には様々なメリットがあり、性別や年代に限らず広い世代で人気の高い種類となっています。では実際にどのようなメリットがあるかですが、一番には手触りの良さがあげられます。革財布は手に持った時に、吸いついてくるような感触が感じられます。天然素材を使用しているからこそ出せる感触の1つであり、長く使い続けることに優れている素材といえます。

 次に革の素材ごとにみられる上質感の違いもあります。革の素材になるのは牛や豚に馬などの他に、鰐や蛇といった素材もあります。珍しい素材であれば、像やサメにエイといった革などもあります。革の種類ごとに質感に違いがあり、独特の美しさを楽しむことができますよ。また長年使い続けることで、革独特のエイジングを楽しめるのも革財布の特徴です。購入した当初は淡い色をしていた革も、使い続けることで年々色味に深みが表れてきます。使っている自分に合わせて革財布も変化していくので、愛用者が多い理由の1つともいえます。また他の素材に比べて使える年数が極端に長いという点も特徴の1つです。他の素材であればボロボロになってしまう場合でも、革の場合は丈夫なので綺麗な状態を長く保つことができます。

 またあまり知られていない特徴の1つとして、革財布は調湿効果が高いという点がありますよ。革は呼吸をすると言われている由縁であり、革自体が湿度を吸収したり逃がしたりします。湿度の状況に合わせて湿度を保ったり、逆に湿度を逃がして乾燥させたりといった調整を自ら革で行う事で良質な使い心地が維持できます。また革素材がもつ独特の香りも、革財布の人気が高い理由になっています。革財布は素材によっては高額なものが多いですが、長い目でみると愛着をもって使い続けることができるアイテムになります。出かける時には必ず持ち歩くアイテムでもあるので、自分自身が十分納得できる物を選ぶ事が重要ですよね。革は丈夫で熱にも強いので落としても傷が付きにくく、暑い車内に置きっぱなしにしても溶ける事もありません。そのため長く愛用しし続けられる素材といえますね。

次の記事へ

カテゴリー